TEZZO BASE

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

アルファロメオ 4Cにフルバケットシート交換でドライビングポジションを改善!

2020.08.15

本日は、よくご相談を頂く、アルファロメオ4Cのバケットシート交換についてご紹介します。

アルファロメオ 4Cの純正シートは、サポートが弱くて、ドライビングポジションの保持が難しいとご相談をよくいただきます。

特に、サーキットなどで横Gが多くかかる場合は、アルファロメオ4C純正シートのナーバスな部分が顕著に現れるようです。

そこで、以前にお取り付けしたアルファロメオ 4Cにお乗りのS様へのTEZZOアルファロメオ4C専用バケットシートキット装着事例をご紹介します。

①

S様は、よくサーキット走行をされるので、スポーツ走行用のアルファロメオ4C用ブレーキパッドであるTEZZO BDシステム ブレーキパッドもお取付けいただいております。

②

TEZZOアルファロメオ4C専用バケットシートキットは、4Cの狭いフロアスペースにも納まるように底面形状に工夫を凝らしたバケットシートと、アルファロメオ4C専用のシートレールがキットになっています。

純正のシートを取り外し、シート交換をします。

③

アルファロメオ4C専用のシートとレールで、車検にも対応しているので、安心ですね。

ドライバーの腰をしっかりホールドしてくれるサイドサポートと、一脚で約3kgの軽量化でサーキットでの走行のみならず、一般道での走行も安定します。

「純正シートのサポートが弱いから、安定したドライビングポジションの保持が難しい」

「サーキットを走行すると、身体に負担がかかる」

「もっとしっかりとサポートしてくれるシートが欲しい」

「車検にも対応しているバケットシートを取り付けたい」

等、お悩みのアルファロメオ4Cオーナー様におすすめです!

④

 

 

 

 

4c tezzo 試乗




カテゴリ