TEZZO BASE
イタリア車、フランス車 トータルサポート。カスタム、チューニング、一般整備 メールフォーム メール

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

アバルト500/595 アルミペダル取付で滑りを防ぐ!

2019.03.10Category TB横浜, アバルト 500/500C, アバルト 595/595C, アバルト 695

こんにちは!TEZZO BASEレース&サービス広報です。

 

アバルト500/595オーナーさんで、ペダルが滑ってしまって運転しづらいとお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「アバルト500/595の純正ペダルが滑りやすい」
「アバルト500/595の純正ペダルでは、運転していると足をつってしまう」

DSCN9899

先日、アバルト500にお乗りのT様が来店されTEZZO ノンスリップアルミ3ペダル レッド forアバルト500/595をお取り付けしました!

アバルト500の右ハンドル車は、ペダルが左寄りになっていて運転しづらいという声もよく耳にします。

早速お取り付けしましょう!

DSCN9886

こちらはアバルト595の純正ペダルです。もともとアルミのペダルカバーが取り付けられていますが、滑りやすいとよくご相談をいただきます。

実際にT様も「純正のペダルがとにかくよく滑ってしまって危ないと感じている」とおっしゃっていました。

DSCN9892

アバルト500の純正ペダルカバーを取り外して、TEZZO ノンスリップアルミ3ペダル レッド forアバルト500/595をお取り付けします。

ペダルのホールに特殊加工が施されており、濡れた靴のソールでもがっちりと食いついて滑りません。
特殊加工が施されているので、ペダルが靴のソールに食いつき、滑りづらくなります。

DSCN9888

そして、車内の足元をカーラーコーディネートすることもできる優れものです。

ペダル穴から見えるレッドがかっこいいですね。

ボディ色と合わせても良いですし、差し色になるカラーをチョイスされても面白いです。

また、ペダル位置も適正化されるため、正しい姿勢で運転することができるようになるため、
アバルト500/595の運転も楽になります。
「アバルト500/595の純正ペダルが滑りやすい」
「アバルト500/595の純正ペダルでは、運転していると足をつってしまう」
「アバルト500/595の車内をカラーコーディネートしたい」

DSCN9898

TEZZO ノンスリップアルミ3ペダル レッド forアバルト500/595の在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市 港北のTEZZO BASEレース&サービスまでお問合せ下さい!!>>>>>☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□alt
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー
TEZZO BASE RACE&SERVICE
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:月曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
公式ブログ:http://tezzobase.jp/blog/
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD
URL:http://world.tezzo.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分
○お車でお越しの方
東名横浜青葉Cより10分
第三京浜都筑ICより10分
第三京浜港北ICより10分



Category