TEZZO BASE
イタリア車、フランス車 トータルサポート。カスタム、チューニング、一般整備 メールフォーム メール

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

DTT日帰りチューニング デモカー販売 TBASE車検 TEZZO STYLE メカニック遠藤の知っておきたい100のメンテナンス

TEZZO 4C 2019年モデル・デモカー製作プロジェクト⑦ レースへ向けブレーキパッド交換

2019.02.21Category

こんにちは!TEZZO BASEレース&サービス広報です。


新たにデモカーとして導入された、真っ赤なアルファロメオ4C

ラジアルタイヤであるPOTENZAを使用し、ラジアルタイヤでナンバー1を目指すプロジェクト
その名も「RT1プロジェクト」のため、デモカーの製作について

TEZZO BASEレース&サービスのメカ目線で、シリーズとしてお送りします。

今回は、2/10のアルファロメオチャレンジ参戦へ向け、レース仕様への第一歩「ブレーキパッド交換」をお送りします。

自動車の3大要素の一つ「止まる」をつかさどるブレーキパッドは、街中での走行はもちろん
コンマ1秒にしのぎを削るサーキット走行において、非常に重要な部品です。

DSCN9546

アルファロメオ TEZZO 4C RT1は、TEZZO BD System PAD – Breake force Distribution system ブレーキパッド for アルファロメオ 4C “レーシング”を装着。

真っ赤なキャリパーに、真っ赤なブレーキパッドが取り付けられ、統一感が出て気合十分ですね。

DSCN9548

ちなみに、市街地走行をメインに使用される方には、ブレーキダストの発生が少なくブレーキのフィーリングが向上する「Bre’c TEZZO BRAKE system <クリーンスポーツ> ブレーキパッド アルファロメオ4C」をおすすめしております。

市街地を主体としたクリーンスポーツはゴールド、サーキット走行主体のBDパッドはレッドとなっています。

車のパワー・コーナリング性能の高い足回りを最大限に活かすためにはブレーキパッドの性能も重要になります。

きっちり止まることが出来なければ、いくらパワーが出ていても踏み切ることが出来ません。

ブレーキパッドの効きが弱ければ、いくら足回りが高性能でも100%引き出すことが出来ません。

アルファロメオ TEZZO 4C RT1は、慣らし走行やパーツテストを含め純正のブレーキパッドで
何度かサーキット走行を行っていました。

DSCN9552

慣らしの為、レースやタイムアタックの様に限界走行をしているわけではないのですが、取り外した純正ブレーキパッドはかなりのダメージを受けていました。

DSCN9547

ブレーキパッドは、金属と金属の摩擦により制動力を生み出している為、必ず発熱をします。

サーキット走行では、ブレーキディスクローターが500℃以上になる事もあります。
耐熱温度がプアなブレーキパッドでは、すぐにフェードしてしまい、十分な制動力を得られず危険です。

TEZZO BASEレース&サービスでは、ラジアルタイヤPOTENZA RE-71Rを装着したアルファロメオTEZZO 4C RT1で、サーキット走行を行う為に必要なブレーキの摩材を何度もテストしています。

また、アルファロメオ4Cオーナー様それぞれのお車使用状況により、最適なブレーキパッドをご提案させて頂きます。

アルファロメオ TEZZO 4C RT1は、TEZZO BD System PAD – Breake force Distribution system ブレーキパッド for アルファロメオ 4C “レーシング”にあわせて、TEZZOオリジナルステンメッシュブレーキホースビニール被覆 for アルファロメオ 4Cも装着しました。

DSCN9676

 

しっかりと効くブレーキパッドでも、純正の耐圧ゴム製ブレーキホースでは、ペダルタッチのフィーリングやレスポンスがどうしても落ちてしまいます。

DSCN9672

TEZZOオリジナルステンメッシュブレーキホースビニール被覆 for アルファロメオ 4Cを装着することにより、カチッとしたブレーキタッチになり、踏力のコントロールがしやすくなります。

ブレーキ周りは、サーキット走行をする上での安全面・走行面どちらにおいても重要な部品になります。

「アルファロメオ4Cのブレーキを強化したい」
「サーキット走行をするにあたり、ブレーキを強化を検討している」
「不安なブレーキ周りでサーキット走行はしたくない」
「サーキット走行の為の安全面を向上させたい」
と考えているアルファロメオ4Cオーナー様へおすすめです。

また、アルファロメオ4Cは街乗り走行のみ使用するオーナー様へは、ブレーキダストの発生が少なくホイールが汚れにくいBre’c TEZZO BRAKE system <クリーンスポーツ> ブレーキパッド アルファロメオ4Cをおすすめしています。

アルファロメオ4Cでお悩みの方、アルファロメオ4Cのチューニング・メンテナンスに関するご相談、在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のTEZZO BASEレース&サービスにご相談下さい。>>>>>☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□alt
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー
TEZZO BASE RACE&SERVICE
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:月曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
公式ブログ:http://tezzobase.jp/blog/
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD
URL:http://world.tezzo.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分
○お車でお越しの方
東名横浜青葉Cより10分
第三京浜都筑ICより10分
第三京浜港北ICより10分


TEZZO 4C 2019年モデル・デモカー製作プロジェクト⑥ 車高調取付 足回りのセッティング

2019.02.17Category

こんにちは!TEZZO BASEレース&サービス広報です。

新たにデモカーとして導入された、真っ赤なアルファロメオ4C

ラジアルタイヤであるPOTENZAを使用し、ラジアルタイヤでナンバー1を目指すプロジェクト
その名も「RT1プロジェクト」のため、デモカーの製作について

TEZZO BASEレース&サービスのメカ目線で、シリーズとしてお送りします。

今回は、前回の記事(こちら>>>>>☆)でも少しご紹介した「TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」のお取付をご紹介します。

アルファロメオ4C純正のナーバスな挙動「急激なオーバーステア」を抑えるためには、足回りのセッティングを変えるのが一番効果的です。
アルファロメオ TEZZO 4C RT1は、前代のデモカーから「TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」のセッティングを幾度となく煮詰めてきました。

DSCN9426

純正のサスペンションに比べ、ダンパーの特性やスプリングレート、車高などが変わることによりアルファロメオ4Cの運動性能がグッとアップします。

ですが、ただ取り付けるだけでアルファロメオ4C純正のナーバスな挙動を抑えられるかというとそうではありません。

TEZZO BASEレース&サービスでは、サスペンション本体の改良はもちろんの事、アルファロメオ TEZZO 4C RT1で幾度と無くアルファロメオ4Cに最適なアライメントセッティングを試行錯誤してきました。

DSCN9429

 

TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」の性能を最大限に引き出すためのアライメントセッティングです。

前代のデモカー4Cでは、アルファロメオチャレンジ最高峰のSRクラスをラジアルタイヤで優勝・富士スピードウェイで1’57.495というタイムを記録することが出来ました。

今回の取付けごは、アライメント調整だけでなく、コーナーウェイトの調整も行いました。

DSCN9424

各車輪にかかる重量が、適切な配分となるように調整します。

非常に細かなセッティングをするため「キャンバーを…」「トーインを…」「車高を…」と、数値としては僅かなものでも、車両の挙動が大きく変わる要因になります。

TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」を取り付け、アライメントのセッティングがバチっと決まれば、走りもバチっと決まります。

「ノーマルのアルファロメオ4C コーナリングでのオーバーステアが気になる」
「コーナリングスピードをアップさせたい」
「ナーバスな挙動をなくしたい」
「サーキットでタイムアップをしたい」
と考えているアルファロメオ4Cオーナー様へおすすめです。

また、「TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」は、街中での乗り心地を向上させるストリートlxy ver.もご用意しています。

アルファロメオ4Cでお悩みの方、アルファロメオ4Cのチューニング・メンテナンスに関するご相談、在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のTEZZO BASEレース&サービスにご相談下さい>>>>>☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□alt
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー
TEZZO BASE RACE&SERVICE
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:月曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
公式ブログ:http://tezzobase.jp/blog/
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD
URL:http://world.tezzo.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分
○お車でお越しの方
東名横浜青葉Cより10分
第三京浜都筑ICより10分
第三京浜港北ICより10分


TEZZO 4C 2019年モデル・デモカー製作プロジェクト⑤ リアウィングforサーキットアタックの取付

2019.02.17Category

こんにちは!TEZZO BASEレース&サービス広報です。

新たにデモカーとして導入された、真っ赤なアルファロメオ4C

ラジアルタイヤであるPOTENZAを使用し、ラジアルタイヤでナンバー1を目指すプロジェクト
その名も「RT1プロジェクト」のため、デモカーの製作について

TEZZO BASEレース&サービスのメカ目線で、シリーズとしてお送りします。

本日は第二弾「アルファロメオTEZZO4C RT1リアウィングforサーキットアタック」のお取付をご紹介します。

Ⅼ

ノーマルのアルファロメオ4Cでサーキット走行をすると、一番気になる部分は「急激なオーバーステア」です。

「TEZZOアルファロメオ4C専用バケットシートキット」と「TEZZO 5点式レーシングハーネス ラッチリンク SFI(2シーター用)」及び「TEZZOアルファロメオ4C専用5点式シートベルト取付キット」のみを取り付けたほぼノーマルの状態でテスト走行を行ったドライバーからは

「ノーマルのウィング無し状態ではコーナーの頂点でリアが滑り出すため、それを対処しようとするとコーナーの通過速度が遅くなり、トラクションも弱いのでアクセルも力強く踏めず、立ち上がりも遅い。」とのコメント。

街中での応答性の良さを求めた結果と考えられますが、サーキット走行ではそれがナーバスな挙動を示す結果となっているようです。

ミッドシップにエンジンを搭載したアルファロメオ4Cの克服すべき改善点としては、このナーバスな挙動でしょう。

TEZZO車高調キット for アルファロメオ4Cを取り付け、足回りのセッティングを改善することで、アルファロメオ4C純正の挙動を大きく抑えることが出来ます。

足回りとの相乗効果で、さらに挙動を改善するために、以前のアルファロメオTEZZO 4C RT1にも装着していた「アルファロメオTEZZO4C RT1リアウィングforサーキットアタック」を取り付けました。

DSCN9373

更に今回は、より強力なダウンフォースを生み出せるように、ウィングを車両後方へオフセットして取り付けるための追加ステーも取付しました。

DSCN9389

この「アルファロメオTEZZO4C RT1リアウィングforサーキットアタック」により、ダウンフォースが増加することでリアタイヤが滑りながらも安定する(穏やかに滑る)ので、コーナリングでの安心感を得ることが出来ます。

DSCN1731

「ノーマルのアルファロメオ4C コーナリングでのオーバーステアが気になる」
「コーナリングスピードをアップさせたい」
「ナーバスな挙動をなくしたい」
「サーキットでタイムアップをしたい」
と考えているアルファロメオ4Cオーナー様へおすすめです。

次回は「アルファロメオTEZZO4C RT1リアウィングforサーキットアタック」との相乗効果でアルファロメオ4C純正の挙動を抑えるため「TEZZO車高調キット for アルファロメオ4C」のお取付をご紹介します。

アルファロメオ4Cでお悩みの方、アルファロメオ4Cのチューニング・メンテナンスに関するご相談、在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のTEZZO BASEレース&サービスにご相談下さい>>>>>☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□alt
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー
TEZZO BASE RACE&SERVICE
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:月曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
公式ブログ:http://tezzobase.jp/blog/
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD
URL:http://world.tezzo.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分
○お車でお越しの方
東名横浜青葉Cより10分
第三京浜都筑ICより10分
第三京浜港北ICより10分


124スパイダーがキリッとシュッとする人気メニュー【スペ―サー+ナンバー位置下げ】

2019.02.16Category

こんにちは
横浜市都筑区 港北のTEZZO BASEレース&サービス オオツカです。

0635829a4a

先日、アバルト124スパイダーにお乗りのT様がご来店。

アバルト124スパイダーの人気メニュー
”アバルト124スパイダー カーボン ナンバーポジションダウンキットVer.2 by TEZZO”

TEZZO BASE推奨アバルト124スパイダー ワイドトレッドホイールスペーサー

をお取り付け頂きました。

アバルト124スパイダー (11)

 

 

 


ナンバーダウンキット
で、キリッと、フロントマスクがしまり、
スペ―サーで、シュッとキレイなツライチセッティングが可能となります。

アバルト124スパイダー (7)

 

 

アバルト124スパイダー (5)アバルト124スパイダー (8)アバルト124スパイダー (9)
124スパイダーをさらにカッコよくカスタマイズできるおススメメニューです。
料金は、セットで70,000円(税別・製品代・工賃込)となります。

施工時間も、2時間位で完了しますので、
お待ち頂いている間にできちゃいます!

気になる方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

※スペ―サー装着について、
純正車高車の場合、お車の状態によってはタイヤがはみ出す可能性があります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
alt
TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー
TEZZO BASE RACE&SERVICE
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:月曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
公式ブログ:http://tezzobase.jp/blog/
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD
URL:http://world.tezzo.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分
○お車でお越しの方
東名横浜青葉Cより10分
第三京浜都筑ICより10分
第三京浜港北ICより10分


アルファロメオジュリアマフラーシリーズ!【店頭でデモカー試乗も可能です】

2019.02.15Category

こんにちは
横浜市都筑区 港北のTEZZO BASEレース&サービス オオツカです。

TEZZO BASEバナー

 

da82b4c90f

アルファロメオジュリアオーナー様のご来店が増えてきました!

以前もご紹介しましたジュリアナビキットと並んでお問い合わせを頂くことが多いのが、
TEZZOの主力製品のひとつ、スポーツマフラーシリーズです。

ジュリアは、ベース/スーパー/ヴェローチェ/クアドリフォリオと、
グレードが多い為、ご自分のジュリアにはどのマフラーがラインナップされているのか?
ということが少しわかりずらいかもしれません。

P1180861

なので今回は、アルファロメオジュリアマフラーシリーズを各グレード毎に紹介致します。

 

〇ジュリア(ベースグレード/スーパー)
アルファロメオ ジュリア ベース/スーパー lxyスポーツマフラー(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)

IMG_1242
ジュリアベースグレード/スーパーは、新規制車検対応のスポーツマフラーをラインナップしています。

マフラーエンドは4本出しの迫力あるデザインで、排気音も向上しています。
特に中・低音を強調した心地よいサウンドをお楽しみいただけます。

ベース/スーパーに装着する場合は、
ディフューザーセットとして、ディフューザー本体と、
ディフューザーの隙間を埋めるアルミドリルドプレート(放熱効果を高めるための穴開け仕様)
も付属しています。

20181204_bc8e7f

 

〇ジュリア ヴェローチェ
アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ lxyスポーツマフラー(新規制車検対応予定)(アルミドリルドプレート付き)

ヴェローチェには、マフラー本来とディフューザーの隙間を埋めるアルミドリルドプレート(放熱効果を高めるための穴開け仕様)を付属したセットをご用意。新規性車検に関しては現在取得中です。
只今先行販売を受け付けております。

B

 

〇ジュリア クアドリフォリオ(QF)
TEZZO BASE マフラーバルブ可変リモコンキット for アルファロメオジュリア クアドリフォリオ

f523211fef33b5ca4a27e484d1f7d606

ジュリアクアドリフォリオには、あえてスポーツマフラーの開発はせず、着目したのは純正マフラー自体です。

ジュリアの純正マフラーは、排気音が静かになるように、バルブでコントロールされています。
それを開放するには、ダイナミックモードの3500回転以上及び、レースモードにしなければバルブが解放されません。なかなか普段乗りで開放できる領域ではありませんし、街中でレースモードに入れるのは、危険が伴います。

99822dbf2f26be6cc0ced7fa20497560

当キットは、そのエキゾーストバルブをリモコンでコントロール
できるようにし、ジュリアクアドリフォリオに搭載されるV6エンジンのポテンシャルを100%引き出せるように、
TEZZO BASEレース&サービスで開発したキットです。

ジュリアクアドリフォリオ
また、今回ご紹介したTEZZO lxyスポーツマフラーが装着された
アルファロメオジュリアデモカー”アルファロメオ・ジュリア・スポーツ”
が店頭にございますので、実際に音を聴いて頂いたり、ジュリアオーナーの方向けに
ご試乗の機会などを設けております!

ジュリアオーナーの皆様のお越しをお待ちしております~。

〇製品情報〇

アルファロメオ ジュリア ベース/スーパー lxyスポーツマフラー(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)
アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ lxyスポーツマフラー(新規制車検対応予定)(アルミドリルドプレート付き)
TEZZO BASE マフラーバルブ可変リモコンキット for アルファロメオジュリア クアドリフォリオ

ジュリアクアドリフォリオB