アルファロメオ、フィアット、アバルトのパーツ|モータースポーツのことならTB RACE&SERVICEへ

TEZZO BASE

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

アルファロメオ156 冷却水漏れ。水温が高いトラブルシューティング

2018.11.25

「アルファロメオ156 冷却水漏れ。水温が高いトラブルシューティング」

こんにちは!TEZZO BASEレース&サービス 広報です。

最近、TEZZO BASEレース&サービスではトラブルシューティングのご相談が増えています。

特に、アルファロメオ156やアルファロメオ147等の年式のお車が、走行距離も増えてきたことで車両トラブルでのご入庫が多いです。

アルファロメオ156冷却水漏れ修理 (2)

先日、アルファロメオ156 V6 2.5Lにお乗りのS様からお車の不具合のご相談を頂きました。
「アイドリングで停止していると、水温が100℃近くまで上昇する」
「走行して、走行風が当たっていれば水温が下がるが、信号待ちなどでまた温度が上がってしまう」
というお車の不具合。

トラブルシューティングでご入庫いただき、修理を行いました。

アルファロメオ156冷却水漏れ修理 (1)

エンジンルームを覗いてみると、冷却水のリザーブタンクが空っぽになっていましたので、冷却水の漏れの原因を探求します。

原因が判明したら、その部分の修理のお見積りと、同時に交換した方が良い部分のお見積りを致します。

不具合が起きている部分のみを修理するのではなく、その周辺の消耗品や、該当部分の修理をするにあたり取り外す部品などは、このタイミングで整備をしてあげるのが、愛車と長く付き合っていく秘訣でもあります。

アルファロメオ156冷却水漏れ修理 (4)

まとめて整備をしてあげることで、工賃がお得になる場合もありますし、何よりも一層お車がリフレッシュされ、元気に走ってくれるようになります。

「アルファロメオ156 147で車の不具合がある」
「アルファロメオ156 147の走行距離が増えてきたので、メンテナンスをしたい」
とお悩みのオーナー様は、お気軽にTEZZO BASEレース&サービスへご相談下さい!

アルファロメオ156冷却水漏れ修理 (3)

整備のご相談や作業予約など、お気軽に神奈川県横浜市 港北のTEZZO BASEレース&サービスまでお問合せ下さい!!
>>>>>☆

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

TEZZO BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)

TEZZO BASE RACE&SERVICE

224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1

Tel:045-948-5535 Fax045-948-5536

営業時間:13:0018:30【平日】

10:00~18:30【土日祝日】

定休日:月(祝日の場合は翌火曜日)

URL:http://www.tezzobase.jp/

E-Mail:info@tezzobase.jp

公式ブログ:https://tezzobase.jp/blog/

facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803

TEZZO のWEBマガジン TEZZO WORLD

URL:http://world.tezzo.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~

○電車でお越しの方

都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8

江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1

○お車でお越しの方

東名横浜青葉ICより10

第三京浜都筑ICより10

第三京浜港北ICより10

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 





カテゴリ

アーカイブ