TEZZO BASE

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

刺激あるスポーツ性とラグジュアリーな乗り心地との融合

2021.02.08

アバルト124スパイダー車高調です。

【ダンパーのセッティング】
純正ダンパーはビルシュタインを採用。高圧ガスタイプで反発力が強いゴツゴツさを感じるセッテイングです。

TEZZO車高調は、乗り心地を純正よりもしっとりと感じられるように純正比で低圧ガスを採用。一方で減衰力は純正よりもアップさせることで乗り心地と運動性能の両立を目指しました。

さらに初期のフリクションを減らしつつピッチングを抑えるためのバルブ・プリロードを調整。レバー比などを計算した上で減衰力を抜く・出すところをピストンスピードに応じて変化させていく、その連動性やつながりが重要なセッティングです。

それにより、コーナーを攻めたときのしっかり感はあるが、ゆっくり走ったときのしっとりした乗り心地も向上した足になりました。伸び側の減衰力を強めることで、路面からの不快なゴツゴツ感を生じさせないで、ロール剛性を高めて高速姿勢安定性やコーナーリングの安定感を向上させることに成功しました。

◼︎フロント(緑:試作品・赤:純正品・青:姉妹車純正品)

◼︎リア(緑:試作品・赤:純正品・青:姉妹車純正品)

【仕様】
◼︎フロント&リア:単筒式成立 ◼︎減衰力調整:前後20段 ◼︎シリンダー材質・表面処理:鉄※アルミよりも耐摩耗性、耐腐食性、耐久年数に優れたSTKM材を使用。シリンダー表面処理はニッケルメッキ・カチオン電着塗装。◼︎ダンパーフリュード:FUCHS社製を採用 ◼︎耐久性に優れた日本製ベアリングを使ったピロアッパーを採用。

車高を下げたことでの見た目、やる気あるスポーツカーへと生まれ変わります。

TEZZO車高調が体感出来ます。試乗していただくことでTEZZO車高調の良さが分かります(要予約)。




カテゴリ