TEZZO BASE

TEZZO BASEサービスファクトリー BLOG

TEZZO BASEサービスファクトリーで行った整備などを綴るBLOG

アルファロメオ・アバルト・フィアット カッチリとしたブレーキタッチにカスタマイズ!

2017.11.21

p1m こんにちは!T.BASEレース&サービス メカニックの遠藤です。

ブレーキを踏んだ時のタッチって、ブレーキング時の安心感に直結しますよね。

特に、サーキット走行をされる方はブレーキレスポンスも重要視されているかと思います。

「ブレーキのタッチにカッチリ感が欲しい」

「ブレーキのレスポンスを高めたい」

そんなお悩みをお持ちのかたは、ブレーキホースを ステンメッシュホースへ交換する事をおすすめいたします。

c9749f792c

サーキットユーザーの方はもちろん、ストリートユースの方でも、ステンメッシュのブレーキホースに交換することで その扱いやすさの違いを体感頂けます。
ブレーキの負担が大きい状況下(高速走行時、下り坂、乗員や荷物での重量増加)において効果的です。

ブレーキホースとは、ブレーキキャリパーとブレーキパイプを接続し ブレーキフルードの油圧をキャリパーのピストンへ伝えている部品です。

df1a1e1e30

純正は、主に耐圧ゴムホースが使用されたブレーキホースが取り付けられています。
ブレーキペダルに発生した踏力は、ブレーキブースター(制動倍力装置)を介して ブレーキマスターシリンダーに伝えられ、ブレーキフルード油圧を発生させます。

ブレーキブースターを介した踏力は、およそ1500ニュートン以上の力となり ブレーキマスターシリンダーからブレーキパイプを通りブレーキホースに伝わります。
つまり、かなりの高圧がブレーキホースに伝わるのです。

そのため、耐圧のゴムホースが使用されているのですが 耐圧ゴムホースとはいえ、ゴムですから多少の膨張・収縮運動が発生します。

その膨張・収縮運動が、ブレーキタッチやブレーキレスポンスに悪影響を与えたり 踏力により発生した油圧を十分にキャリパーへ伝えられない原因となります。
サーキット走行など「ガツンッ!」とブレーキを踏むときは、更に強い油圧がホースにかかるので 顕著にロスを体感することがあります。

TEZZOオリジナルブレーキホースは、ステンメッシュホースを使用しているので 膨張を抑えられ、ペダルストロークが減り、特に踏み始めの反応が良くなることで ブレーキ踏力にリニアな反応となりますので、ブレーキが従来より効くように感じていただけます。

410c7c47f3

また、カチッとしたブレーキタッチを得ることが出来ます。
飛石保護のために、ビニール被膜が施されておりますので、安心感も高いです。

ABSやブレーキサポートなどの安全装置の効果も十分に発揮できるので、安全性も向上します。

c1b2029f5c

「ブレーキのタッチにカッチリ感が欲しい」
「ブレーキのレスポンスを高めたい」
「ブレーキの効きに不安がある」
「ブレーキ負荷が大きい状況下(高速走行時、下り坂、乗員や荷物での重量増加)で乗ることが多い」
「ブレーキの安全性を向上させたい」
というお悩みをお持ちのアルファロメオ・アバルト・フィアットオーナーの方におすすめです!

部品代及び工賃 は、お車によって異なりますので在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のT.BASEレース&サービスまでお問合せ下さい!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分