アルファロメオ、フィアット、アバルトのパーツ|モータースポーツのことならTB RACE&SERVICEへ
お問合せはこちら

TB RACE & SERVICE

神奈川県横浜市都筑区荏田東2-9-1
TEL : 045-948-5535/FAX : 045-948-5536

TB Race&Service BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TB Race&Serviceが発信する旬なブログです!

アバルト595にフロントストラットタワーバーをお取付け!

2021.08.25

こんにちは、TB Race & Service ピット長の中山です。今回はO 様のアバルト595にフロントストラットタワバーを取付けさせていただきましたのでご紹介させていただきます。今回、取付けさせていただいたのは下写真の TB 推奨ストラットタワーバー for アバルト 500/595/695 になります。先ずは、ワイパーアームを取り外しカウルトップグリルを取外します。次に左右ストラットタワー上部に専用のタワーバーマウントを取付けます。左右ストラットタワーバーマウントの取付けを終えたら、いよいよストラットタワーバーの取付けです。ワイパーリンクを避けて取付けなければならず、また、タワーバーに傷を付けないようにするには少々コツが必要となりますが、まさしく習うより慣れろの世界です。装着させていただいたストラットタワーバーは「日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会」の基準を満たしたステッカーが貼られており安心の商品です。ストラットタワーバーを取付けた後は、カウルトップグリル、ワイパアームを取外しの逆順で取付けて作業は終了です。カウルトップグリルを取付けてしまうとストラットタワーバーの全貌が見えなくなってしまうのが少し残念ではありますが、カウルトップグリルのメッシュ部から覗き見ることができる「TEZZO」ステッカーが誇らしげに只者ではないことを主張しています。ストラットタワーバーを装着するメリットは、ストラット取り付け部の変形を抑制しサスペンションの挙動を安定させることにあります。コーナリング時に発生するボディの捻じれを抑えハンドリング、スタビリティーが向上します。ボディ剛性が向上することによりステアリングへのリアクションが分かりやすくなり、超扁平タイヤ装着時に段差をゆっくり通過したい時などの繊細な運転もし易くなるなどの効果が見込まれますのでアバルト500系のみならず、フィアット500系車種にも対応品がありますので装着をご検討いただきたい商品となっています。

 

 

 

 




カテゴリ

アーカイブ