TEZZO BASE

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

VW up! GTIマフラー(新規制加速騒音試験合格TEZZOマフラー)交換のご紹介

2020.08.23

TEZZO BASE RACE&SERVICEにご入庫する車両は、台数で言えば、アルファロメオ、アバルト、フィアットが多いですが、TEZZOブランドの製品には、フォルクスワーゲンやルノーなど他のメーカーのものもあるので、TEZZOパーツのお取り付けをご希望される様々な車種の方にご利用いただいております。

最近、お問い合わせが多い製品のひとつが、フォルクスワーゲン up! GTI専用のTEZZOマフラーです。

そこで、本日はTEZZO BASE RACE&SERVICEでVW up! GTIマフラーを交換した事例をご紹介します。

 

装着したお客様からは、「見た目もキレイですし、音量も程よく、音質もスポーティです」とインプレッションを頂きました。

 

大径1本出しは VW up! GTIディフューザーの切りかきにピッタリとおさまって、映えます

 

VW up! GTIの下回り。TEZZOマフラーは純正パイプの45φに対して50φに変更され、 性能アップに寄与するとともに、純正マフラーより約1.55kg軽量化

溶接跡がない美しいサイレンサーを要するTEZZOマフラー。触媒の後ろ側で切断して装着します

 

気になるのは、マフラー音ですね!

それでは、動画をご紹介します。

マフラーを変えると、VW up! GTIのスポーティーさが増して、見た目もドライブも気持ちがあがる感じがします。ご興味ある方は、お問い合わせください。

 

 




カテゴリ