TEZZO BASE
イタリア車、フランス車 トータルサポート。カスタム、チューニング、一般整備 メールフォーム メール

TEZZO BASE BLOG

「車夢文化発信基地」「モータースポーツベースキャンプ」TEZZO BASEが発信する旬なブログです!

ABARTH・FIATホイールスペーサーのアレコレ!!

2016.01.31Category アバルト 500/500C, アバルト 595/595C, フィアット 500/500C

11

こんにちは!

TEZZO BASEメカニックの遠藤です。

前回の私の記事で、すこーしだけ触れたホイールスペーサーを紹介したいと思います。

22

このホイールスペーサーは、ホイールとホイールハブ(要はブレーキローターのところですね)の間に挟むことで

トレッド幅(左右ホイール中心線間)が広くなるパーツです。

簡単にいうと、このパーツを付けるだけでホイールを外側へ

33

エイッっと押し出すことができるのですね。

44

こうして、いわゆる「ツライチ」をゲットできるのです。

(写真のABARTH595は13mmのスペーサーを装着しています。)

レースやスポーツ走行では、トレッド幅を広げることで直進安定性を向上させ

オーバーステア傾向を抑えているようです。

もちろん、トレッド幅を過度に広げてしまうと、旋回性能に悪影響を与えてしまいます。

クルマ本来の性能を引き出しつつも、細かいネガな部分を打ち消すセッティングの一つですね。

と、珍しくメカニックっぽい事を語っていますが…

何を言いたいかというと、要は「見た目が速そうなクルマはカッコイイ!」

単純明快でございます。(爆)

とはいえ、装着されているホイールのサイズやオフセット、車高によっては

同じ厚みのスペーサーでも、「ツラ具合」が変わってきてしまいます…

まずはTEZZO BASEへご相談下さい\(^o^)/

以上、単純明快☆遠藤でした。(笑)
関連情報URL : http://tezzo-style.ocnk.net/product/1689



Category